キャプチャ






 YouTube利用女性が恋人を誤って射殺 注目集めの見世物のはずが

無題



YouTubeを利用する米ミネソタ州の女性が恋人を誤って射殺し、過失致死の疑いで逮捕された。検察によると、ソーシャルメディアで注目を集めようとした「見世物」のはずだったという。

モナリサ・ペレス容疑者(19)は26日、分厚い本を胸にあてた恋人のペドロ・ルイスさんを50口径の「デザート・イーグル」短銃で撃った疑い。同容疑者は郡刑務所に勾留された。二人はハードカバーの百科事典なら、銃弾は貫通しないと思っていたという。

死亡したルイスさんのおばは、地元テレビ局に対して、「もっと視聴者が欲しい、有名になりたい」とルイスさんが話していたと明らかにした。

ペレス容疑者は、ルイスさんとの二人目の子供を妊娠中。


ソースページへ



女性は撃っただけで肩が外れることもある大口径銃なので、絶対にアホなことはするなっしー twitter.com/haniwa2222/sta…






50口径いいっすねぇー

一度でもいいから撃ってみたい twitter.com/haniwa2222/sta…


あのアホみたいなニュース、デザートイーグルだったのかよ… twitter.com/haniwa2222/sta…