C7BESIGVAAQgiN1

1928年のサラリーマンの1日。
6時間労働で、昼休みは1.5〜2時間。

キャプション「現代とあまり変わりません」

は?

(集英社 学習まんが日本の歴史 15巻より) pic.twitter.com/zFqQ3Iuvoy

@nittaryo 私の推測ですが、黄色と灰色部分の記入漏れがあったのだと思われます。もしこうであれば現代と大差ありません。 pic.twitter.com/Lorn92kdUS


大正時代のサラリーマンは待遇がめちゃくちゃよかったんで羨望の的だった twitter.com/nittaryo/statu…












現代とあまり変わらず、残業している人たちは夜遅くまで残って仕事をしていましたが、表向きはこの時間でした() twitter.com/nittaryo/statu…


昼休みなんて、30分取れればいいところだ。そして、電話とか来客もあるから、どこかで食べてくるとか出来ないし(*¯ω¯*)

有給はないから。とかいわれて使わせてもらえないし。 twitter.com/nittaryo/statu…


6時に出勤し、8時位に終わることが多いな…昼休みは接客状況によっては休みない場合も…って1時間半〜2時間⁉︎昔のサラリーマンはいいねぇ… twitter.com/nittaryo/statu…